HOME フォーラム ご質問 ご質問フォーム4 返信先: ご質問フォーム4

#1850 返信

山本 啓一郎

akikoさん、お世話様です。
先日は質問にお答え頂き、ありがとうございます。

①ハイアーセルフやハイアーセルフや高次存在に繋がって、アドバイスを戴きたい時やお願い事をしたい時は、私自身の心が元気で明るい、ポジティブな状態でないと、繋がれないのでしょうか?大抵、アドバイスをもらいたい時やお願い事をしたい時は、私の場合落ち込んでいたり、元気がなく、ネガティブになっています。この様な状態の時こそ繋がりたいのですが、それは可能なのでしょうか?苦しいときは、我慢して、自然と前向きになるのを待つしかないのでしょうか?

②光の玉に包まれていることをイメージしたり、グラウンディングしたりしてないで、「ハイアーセルフと繋がります」という宣言もしていなかったのですが、突然インスピレーションというか、前向きな言葉が出てきたのですが、この場合でも、ハイアーセルフからのメッセージだと言えるのでしょうか?

③最初に質問に答えて頂いたときに、ハイヤーセルフは高次元の自分自身なのでお願いというよりも私たちがこうする!と「意図をだす」感じにするとそのように動いてくれます。と、仰って頂きましたが、意図の出し方としては、例えば、ハイアーセルフと繋がります、と宣言し、「私の脳の病気は近い内に必ず完治する」というような感じでも宜しいでしょうか?それよりも、ラファエルやその他の高次存在に「私の脳の病気を、なるべく近い内に完治させて下さい」とお願いした方が自然、というかスムーズでしょうか?
ハイアーセルフがより身近に感じているので、ハイアーセルフの方が正しく繋がれる様な気がしているのですが・・・