HOME フォーラム ご質問 ご質問フォーム4 返信先: ご質問フォーム4

#1857 返信

akiko
キーマスター

>山本 啓一郎さん
おまたせしました!いつもありがとうございます!
お答えしやすいように、ご質問まとめさせていただきました。
お答えしていきますね!

Q:①ハイアーセルフやハイアーセルフや高次存在に繋がって、アドバイスを戴きたい時やお願い事をしたい時は、私自身の心が元気で明るい、ポジティブな状態でないと、繋がれないのでしょうか?大抵、アドバイスをもらいたい時やお願い事をしたい時は、私の場合落ち込んでいたり、元気がなく、ネガティブになっています。この様な状態の時こそ繋がりたいのですが、それは可能なのでしょうか?苦しいときは、我慢して、自然と前向きになるのを待つしかないのでしょうか?

A:言葉やアドバイスの前に、まずはハイヤーセルフにつながって心地よくなることをしてみてください。落ち込んでるときなどにハイヤーセルフにつながるだけで気持ちよくなりますから。そしてチャネリングでアドバイスをとるときは落ち着いた状態、無、リラックスや心地いい状態、頭の中の思考が落ち着いてる状態を作る必要はあります。それ以外は情報がゆがみますのでつながるのはいいですがアドバイスとるときはそのようにやってみてください。私は落ち込んだ時ハイヤーセルフにただつながって気持ちよくなります。(大体寝ちゃいます)落ち込んでるときは無理にアドバイスとらないで、おちついたらチャネリングで情報をとります。こんな感じでやってみてくださいね。

Q:②光の玉に包まれていることをイメージしたり、グラウンディングしたりしてないで、「ハイアーセルフと繋がります」という宣言もしていなかったのですが、突然インスピレーションというか、前向きな言葉が出てきたのですが、この場合でも、ハイアーセルフからのメッセージだと言えるのでしょうか?

A:おーすごい!これはめっちゃYESです。インスピレーション気づき直感はハイヤーセルフや高次元のご自身のガイドから来ますので実は私たちはいつもつながっていて、メッセージは日常にあふれていたのです。わざわざ「つながります」とやってるのはそのようなやり方もできるということです。

Q:③ハイヤーセルフは高次元の自分自身なのでお願いというよりも私たちがこうする!と「意図をだす」感じにするとそのように動いてくれます。と、仰って頂きましたが、意図の出し方としては、例えば、ハイアーセルフと繋がります、と宣言し、「私の脳の病気は近い内に必ず完治する」というような感じでも宜しいでしょうか?それよりも、ラファエルやその他の高次存在に「私の脳の病気を、なるべく近い内に完治させて下さい」とお願いした方が自然、というかスムーズでしょうか?ハイアーセルフがより身近に感じているので、ハイアーセルフの方が正しく繋がれる様な気がしているのですが・・・

A:これは両方やるといいとおもいます。お願い事がこの「私の脳の病気は近い内に必ず完治する」だとするとまず
ハイヤーセルフには 「脳の病気が近い内に完治したイメージ」をご自身でしてその完治した気持ちや感情をハイヤーセルフと一緒に感じてみましょう。2分~5分ぐらい
天使はお願いしたことを実行してくれる優秀な存在ですのでラファエルやミカエルを呼んで、「私の脳の病気を完治させてください」とお願いしておくといいと思います。
ハイヤーセルフの場合はそうなった後の感情を一緒に感じるとより現実化しますので感情を感じてみてくださいね!

ご参考までに。