HOME フォーラム ご質問 ご質問フォーム4 返信先: ご質問フォーム4

#1948 返信

akiko
キーマスター

>山本 啓一郎さん
おまたせしました!ご質問にお答えしていきますね。質問まとめさせていただいてます。

Q:①高次元存在にお願いする時は、お願いをどのくらいの頻度ですればよろしいでしょうか?一回だけで良いのか、それとも複数回お願いした方がいいのか、お答え頂きたいです。
A:これはご自身でお願いしたい!と思ったときにすればいいと思うので多くても少なくてもいいと思います。コツとしては数回お願いしてそのあとは、ほかのことに没頭して、お願いするの忘れるぐらいのほうがかないやすいです。何をお願いしたか忘れるほど、いろんな種類のお願いをしまくるといいとおもいます。私はミカエルにお願いすることが多いのですがいろんな種類のお願いするので、お願いした内容とかすぐ忘れちゃいます。結果的にだいたいかなってますね。時間かかるものもありますが、ご参考までに。

Q:②そもそもの話ですが、高次元存在たちにお願いをしたとして、本当に高次元存在達は、お願い事を聞き入れて、叶えてくれるのですか?失礼な質問だとは思いますが、
私は確信が欲しいのです。akikoさんの気分を害させてしまうかもしれませんが、ハッキリとさせたくて、あえて質問させて頂きました。

A:1人1人が神であり創造主ですから「意図するところ」にどんな存在よりも力をすでにもっています。意図することにより具現化するということです。そこに疑いの気持ちや遮るものを作っているのは自分自身の観念なのでそこをクリアーにしていくと具現化していきます。高次の存在たちはそのサポートです。
役割分担が違うので、自分自身は意図を出してその意図に執着しないこと、かなうかかなわないかジャッチしないこと。できる限り自分も動くこと。楽しむこと。
スタートボタンを持っているのもストップさせるのも自分の意識ですから信じ切って意図してみてください。最高のパフォーマンスでご自身のご縁のある高次の存在たちはかなえてくれるとおもいます。

抽象的になってしまうところもありますがエネルギーの観点からいうと単純明快です。意図を出すのも意図を撤回するのも自分自身でやっていますので撤回する観念をクリアーにしていくこと(意図をだしたらそのあとは考えない)行動することで3次元の物質次元への具現化が早まるので楽しんで行動していくことやってみてくださいね!